2005年11月30日

エレクトラグライド

 25日。昼間、京橋で『オリバー・ツイスト』とゆう映画の試写を見ました。非常に重厚でシリアスな映画なのですが、そのわりに見終わった後なんも残らなかったという感じ。

 で、夜はエレグラ。去年はLCDサウンドシステムとか!!!とかあってなかなか楽しかったのですが、今年はなんつうか、別になんだかなあっていうか。見たのはオウテカ、クリス・カニンガム、アンダーワールドだけ(あとケンイシイとエイドリアン・シャーウッドも少々)だったし、なーんかどれも今ひとつだった。強いていえばカニンガムでしょうか。映像そのものとか音楽そのものとかは別にそんな斬新でもないと思うんだけど、映像と音楽のシンクロが絶妙。男女殴り合いのヤツとかヒットラーのヤツとか、リーディング風も含めてよくあそこまで合わせるもんだと感心。

 アンダーワールドは「先に3時間ありき」って感じで意味なく長く後半以降ずっとダラダラしてて、なんかいい加減飽きました。すでに終わってるユニットをこれだけ長い時間見るというのはつらいです。他見れば良かった。とか言いつつ、久々に踊ってしまったし、例の3枚組ライヴ盤は「会場内限定」に惹かれてしっかり申し込んでしまったのですが。つって到着してもたぶん聴かないような…。

 あと今年はゴミがひどかったですね。感じとしては去年以前より飛躍的に汚くなった気がします。それと歩きタバコがやたらと目に付いたし。まあ自分も人のことなんか言えたモンでもないけどさ、今年はちょっと許容の範疇外だったんじゃないでしょうか。「エレグラ=お祭り=おとがめなし=なんでもアリ」みたいに捉えてるアホウが多かったんじゃないですかね。
posted by デンスケ at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

クリス・・・カニンガム!
Excerpt: ライヴアクトとして来日!! その衝撃をもう一度!! マドンナやビョーク、エイフェックスツインなどのPV映像やCMなどを作っている奇才「クリス・カニンガム」のmixiコミュニティ!! 変態..
Weblog: mixi大好きィ 〜mixi探検隊が行く〜
Tracked: 2005-11-30 02:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。