2005年10月22日

シリーズ第1戦

 うー、ムカムカするわー。井川も橋本も好き放題にやられやがって、おまえらもうシリーズに出なくてよろしい。井川はもうさあ、オフに滝にでも打たれて心入れ替えろよ。まったく、プレーオフでもこんな大差付いたことなかったのに、恥ずかしくねえのかよ。

 まあシリーズ前からやたらと「3週間のブランク」を不安視されてきましたが、それがその通りになったということなんでしょうね。全然覇気なかったもんね。だからまあ、今日悪いところがたくさん出て良かったんじゃないですか。明日は下柳だし、もっと良くなるでしょう。つって、ロッテがこのままの勢いで突っ走られたらどうしようという気も…。

 それにしてもテレビ朝日のアナウンサーってしょうもないね。なんか無意味にテンション高くて、ちょっとのことでも大騒ぎして、同じことばっかり何度も言ってさあ。特に「赤星は岡田がキーマンとして挙げていた」「ロッテ31年ぶり阪神20年ぶり」「濃霧中断はシリーズ56年の歴史で初めて」あたりってもう何回言ってんだよアイツ。なんだか見ていてシラけたよ。エンターテインメントもいいけどさ、もうちょっと落ち着いて話せねえのかよって。CSの人だともっとフラットにじっくり話してくれるんだけどな。や、負けたもんだから、攻撃的になっちまってすんません。
posted by デンスケ at 22:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。