2007年11月03日

ボブ・ディラン

の最新ベスト『ディラン』、買ったまま全然聴いていなかったんですが、今原稿煮詰まりまくりゆえ、まあ逃げっていいますかひと息ってことで、ちと聴いてみました。ぬおおっ音良すぎ! ディランがそこで歌ってるみたいなってヤツで、生々しくてたまらんです。しかしアレですね、最近ディランの過去音源ものってレア音源ばっかりだったから、今回みたいなマットウなベストだと「なんだ正規音源と同じですか…」みたいな、妙なガックシ感がありますね。それも彼ならではってことですか。ま、音がめっちゃよくて新鮮味はアリアリですけど。

このベストって中にポストカードみたいなのが入っていて、どれもレトロなデザインで、なんかのし紙みたいなんで結んであったりして、手作りっぽくていい味なんですね。『ドント・ルック・バック』にはパラパラ豆本が付いていたし、最近のディランおまけアイテムは手作りアナログもので勝負、みたいな感じなんでしょうか。まあ紙ジャケの延長線上みたいなものだと思うんですが、こういうところに手間かけるっていいですねえ。わたしゃおまけ大好きなんで。
posted by デンスケ at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。