2007年04月30日

元ちとせとか

こないだ仕事で清水ミチコのアルバムを聴いていたら、元ちとせの物真似をやってて、おお元ちとせいたなあとか思って、なんか聴きたくなってファーストを久々に聴いてみたんですが、いやあやっぱりいいですねえ。歌はもちろんいいんだけど、なんつってもサウンド・プロダクションが素晴らしい。あの声に対して、音響重視の音数の少ない、でもちゃんとガツンとくる主張のある音で、しかもレゲエ混じりっていう、ほんと絶妙ですね。声がすごい、でも単純に声を生かすってだけじゃダメ、というところで、もうここしかないっていうくらいの絶妙な落としどころだったんじゃないでしょうか。

この人、セカンドで激しくガッカリした覚えがあるんだけど、セカンド以降ではその声に頼りすぎてたように思うんですよね、オーケストラとやるとかさ。あとなんかスケールでっかくなっちゃって、愛と平和を歌うみたいな感じになっちゃったとか。おれの中ではそういう人じゃないんですよね。3枚目とか、最近どうしてるとか知らないけど。逆に1枚目が特別だったということなんでしょうか。なんか今更元ちとせ語ってどうするって感じなんですけど、突如思い出して、あーなんかもったいないかもとか思ったわけです。

しかし世の中連休ですねえ。連休なぞ関係ないってのは毎年のことですけど、はあ、でも昼間っからパソコンに向かってシコシコやってるってのは、なんつうかムナシイというかトホホな感じではあります。今、ちょっと長めの起こしやってて、ああっ起こしとは出口の見えないトンネルの如しなり、とでもいいますか。や、愚痴というか弱音で失礼しました。
posted by デンスケ at 03:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。