2007年02月13日

ROVO

11日、恵比寿リキッド。後半に中西さんが加わって7人編成になったとたんガラッと変わって、一人入っただけでこんなに違うんかいって感じ。音像でいえば前半はロック的なゴリゴリ骨っぽい感じだったのが、後半はぐわーんと膨らんでスペイシー、みたいな。音像の膨らみとか広がりとかが全然違う。物理的に一人加わるっていうんじゃなくて、作り方そのものが根底から違うってことなんでしょうね。

あとアンコールでやった「シスコ」は、この曲における最上の演奏のひとつだったんじゃないでしょうか。なんか宿ってるというか、降りてきてるって感じで。

それと2番目に出たオプトラム、ライヴは初めて見たんですが、いやあ、かっこよかったですねえ。音源はあんまピンとこなかったんだけど、ライヴだとストレートにバシバシくるっていうかハードコアっていうか、ライトニング・ボルトみたいって感じで。あの見た目も含めて、すごくライヴ映えしますね。通常のライティングがいっさいなくて、照明はオプトロンの蛍光灯だけってのも、なんか「照明なんざいらねえ!」みたいな心意気って感じで良かったです。

帰りに小野島さんたちとジンギスカンなんてもんをいただきまして、大変おいしかったです。やっぱ肉は厚切りだぜ!って感じで。
posted by デンスケ at 03:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。