2006年12月24日

有馬記念

ディープ強かったですねえ。ほんと、他の馬が止まって見えるような強さでしたね。最後でもこれだけ「一頭だけ違うイキモンが走ってる」ってなレースができるっていうのは、やっぱり尋常じゃないですよね。怪物ですよ。でも個人的に、レースとしておもしろく見られたのはJCまでだった気がします。今回は他の馬が相手にならなさすぎで、あまりに「ディープ万歳」な雰囲気ができすぎていて、勝負なんかどうでもいいって感じでしたからねえ。

だいたい2着のポップロックってなんなのよ。わたしゃこんな馬知りませんよ。「オマエなんか知らないー」(『虫』)って感じですよ。確か「ジャズロック」って馬がいたけど、あれと同じ馬主なんかな。だったらねえ、なにも「ポップ」にしなくてもさあ、「ポップ」で「ロック」っていわれてもねえ…。ま、ともあれ有馬も無事終わって、はあ、今年ももう終わりですね。


posted by デンスケ at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。