2006年06月01日

くーぼーたー

途中まで1点差で勝ってたから安心してたのに、試合終了の報を聞いてずっこけました。うう、四球四球タイムリーでその後エラーって、一番悪いパターンやんけ…。がっぱし…。

ウィリアムス→藤川→久保田という流れそのものは、それぞれの持ち場での役割が確立されてるから、おれはいいと思うんですよ。藤川が抑えに回ったらあれだけ思いっきり行けるかわからない、久保田だってここぞという時に決め球をちゃんと持ってる、ということでね。それはいいんだけど、久保田は抑えにしては安定感がなさすぎますよね。すっごく波がある。まあ毎度のことではあるから岡田は変えないだろうけど、そろそろそうも言ってられなくなってきたような。

でもおれは久保田好きですよ。今日みたいな僅差で久保田が出てくると、ハラハラして見てらんなくなって(今日は見ていませんが)、胃に悪いこと甚だしいって感じだけど、去年の9月中日戦絶体絶命で連続三振に取ったのはマジでシビレたし。そういう頼れそうで頼れないみたいなところが、すごく阪神っぽいというか阪神の抑えらしいというか。抑えが似合う人だとおれは思います。
posted by デンスケ at 01:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。