2006年03月17日

WBC

 昼間テレビでやってたんでチラチラ見ていたんですが、どうもこの日韓戦って去年の日本シリーズに近い感じがしたんですね。既視感がすごくあった。今の韓国ってあの時のロッテみたいで、破竹の勢いで普段以上の力が出ていて負ける気がしなくて、今の日本はそれに飲み込まれてるっていうあの時の阪神みたいで。おれはあの日本シリーズってなんかもうトラウマみたいになってんだけど、今日見ていてもその時と同じイヤ〜な感じ、全然勝てなさそうな感じが終始ありましたね。

 ま、日本の野球はこういう代表チームでの国際戦に弱いってことなんでしょうね。韓国はその逆で、こういう時だとめっぽう強い。去年のアジアシリーズなんてロッテ楽勝、韓国のチーム(名前忘れた)は完敗だったわけだから。要するに、国というものに対するモチベーションが根底から全然違うってことでしょう。そらそうだよな。しかしなにより藤川が打たれちゃったのが気になる。ショックがシーズンまで尾を引いちゃうとかになったらイヤだなあと。WBC別に嫌いじゃないけど、日本のプロ野球が早く見たいです。
posted by デンスケ at 05:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

WBC 米国が負けた!日本準決勝
Excerpt: ?2006年3月17日 上越地方 雨のち曇り    WBC 米国が負けた!日本準決勝進出    アメリカチームは弱いのかな  日本戦だって、ホントは負けのはず   大リーガーって今..
Weblog: 上越から発信!ふつうの保険屋が勝手につぶやく!今の時代について!
Tracked: 2006-03-17 23:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。