2008年10月12日

岡田辞任

いやこれはビックリしましたねえ。巨人が優勝した日から、続投再確認→形だけ進退伺いして球団慰留→辞任発表で球団あたふた、とコロコロ変わっていって、動きが急すぎてついていけません。しかしどうやら辞任は決定的のようですね。

個人的には前にも書いたように岡田って嫌いではないです。特に今年は型にこだわりつつも臨機応変な采配をしていて、それが独走につながったわけだし。監督の独断によるやりきれなさとか、そういうのも少なかったし。試合後インタヴューとかのどっかのほほんとした言動も親しみが持てたし、愛着もありました。

でも、岡田が監督でいる限り金本は4番で使い続けるだろうから、それはもう無理があると思うんですよね。もうベテラン頼りも限界ですよ。来年は新井なり他の人が4番を打って、リスクあっても若手を使わないとダメな時に来ていると思います。監督が替われば、そのへんの世代交代もスムーズにいくんじゃないかという気はしますね。

にしても後任はどうなるんでしょうね。岡田の後は木戸が既定路線だったと思うんですが、真弓とか掛布とかいろんな名前が出てきていますね。真弓は嫌いじゃないし、真弓監督木戸ヘッドなら納得ではありますけど。個人的には和田が好きなんですが、まだちょっと早いんでしょうね。しかし!星野の名前も出てきているみたいですが、それだけは勘弁して!
posted by デンスケ at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。