2008年08月13日

サマーソニック

これまではサマソニ嫌いとかいって敬遠していたんですが、今年はメンツがいいので2日間参加しました。2〜3年ぶりですかねえ。そしたらこれがなかなか楽しかったんですねえ。いやフジロックがキツくなってきた身としては、大半を冷房の効いた屋内で過ごせて、雨の心配しなくてもよくて、移動の距離もさほどなくて、さらにはほぼ全域平面というのは、じっつに快適ですよ。以前はやたらとハナについた人の多さもさほど気にならなかったし、年齢層も広めになっているし、ビーチとかリバーサイドとかのステージもあるし、アトラクションもいろいろで、なんかプラス面ばっかりで、フラットに楽しむことができたんですね。

ラインナップの方も、これだけ豪華であり今っぽいメンツが揃うというのは、やっぱりすごいですよね。大ざっぱに言ってフジはオルタナティヴ寄りでサマソニはメインストリーム寄り、という方向性の違いがあるから、一概に比較してどうこうともいえないんですが、それでもこれだけのメンツを揃える努力というかパワーっていうのは、やっぱ単純にすごいと思うんですよね。そこはどんどんメンツが無頓着になってるフジが見習うべきでしょう。毎年言われてることですけど。

とか言いつつ「とにかく有名っぽいのと今っぽいの片っ端から集めとけ」みたいな、テキトー感というか大ざっぱな感じがアリアリとも思うんですけどね。それに終わった後にずっしりした手ごたえとかなくて、なんかのっぺりした感じだったし。それもサマソニの特性ということでしょうか。

個人的にはメンツにかかわらず行くのがフジで、メンツ次第で行くのがサマソニ、というのは変わらないんですが、今年はそういうんでサマソニが新鮮でありました。ちなみにベスト・アクトは、良かった順に、レイト・オブ・ザ・ピア、サントゴールド、ニュー・ヤング・ポニー・クラブ、二階堂和美、クリスタル・キャッスルズ、ペンデュラム。あーあと、初めてパフューム見られて良かったっす。
posted by デンスケ at 18:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。