2008年08月25日

星野ジャパン

おれはオリンピックより阪神の方が全然大事ですから、メダルとかどうでもいいっちゃいいんですけど、でもセ・パのオールスター的なチームを組んで他の国と勝負するなんてたまにしかないことだし、やっぱワクワクするし、やるんならそりゃ勝って欲しいと思うんですよ。それが明らかな力負けならともかく、ダルビッシュ使わないで岩瀬使うとか、監督の不可解な采配のせいで負けるというのは、どうにも納得いかんのですよ。ダルとの確執?とか岩瀬への温情とか、いろいろいわれてるけど、そういうかったるいことは勝負に持ち込まないで欲しいんですよね。ほんとうっとおしいですよ星野って。

星野って阪神を強くしてくれた人なわけですから、個人的にも思い入れはあったんですが、あの優勝以来人柄が変わって高飛車になったらしく、たまに解説とか聞いても上から見下ろすような発言に終始してるし、なんだコイツとか思っていたんですよね。阪神優勝にしたって島野コーチの力が大きかったわけで、結局星野個人は能なしのタレント監督、ってことが今回の4位で露呈されたといえるんでしょうね。だからこういう結果でザマミロ的にも思ったりしますよね。もしうまくいったりしたら星野天皇的になっていただろうから。

しかしそれでもWBC監督に意欲的とか言ってるらしく、そりゃいくらなんでも恥さらしだろうと思うんですが。長嶋→王→星野ときて、もうタレント監督はおしまいでいいでしょう。個人的には、今回のオリンピックについて的確なコメントを連発してた野村監督がいいなあ、と思うんですけどね。おれはこの人のコメントを読んで、なんかスッキリしましたよ。

明日あたりから日本代表メンバーも戻ってきますね。阪神は3人とも可もなく不可もなくな結果(でも新井は戦犯っぽい?)でしたけど、岩瀬とかGG佐藤はこれから大変ですよね。中日や西武にしてみれば「貸してやったのにボロボロにして返してきやがった」くらいは言いたいんじゃないでしょうか。ともあれ、これでペナントレースに集中できますね。阪神今日も勝ってイヤッホー!
posted by デンスケ at 22:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。