2008年04月23日

ミドリ

新宿ロフト。先日取材したんですが、ライヴを見るのはかなり久々で、2年ぶりくらいですかね。テンション命的に押しまくるのは変わらずも、けっこう要所で引きの要素もあって、特に最後にはジャーマン・サイケっぽいドロドロ即興セッションみたいなのをやってたりして、なかなかって感じでした。やっぱこのバンドは関西系ならではの天然さというかしなやかさみたいなのがあって、そこがおもしろいですね。アンサンブルとか相当めちゃくちゃなのにちゃんと一個の音になってる、みたいな感じあるし。

しかし後藤まりこの今しかない的な、なんか「人生全部捨ててきとるんじゃボケ」みたいなテンションというのは、やっぱ単純にすごいと思いますね。やりたいと思ってはいても、なかなかあそこまでできるもんじゃないって気がしますね。前回はパンツ見られなかったのがクヤシイみたいなこと日記で書いたんですが、今回もやっぱり見られませんでした。なはは。
posted by デンスケ at 02:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。