2007年09月18日

巨人戦

中日戦の時はあんなに貧打でモロかったのに、巨人戦になるとなんでこんなに粘り強くなるんですかね。もちろんピッチャーの差とかあるけど、それ以上に神がかり的っていうか、持ってる以上の力が出ているとしか思えないです。8回に久保田打たれて同点になった時はほんとヤバイと思ったけど、すぐ勝ち越すんだからすごいもんです。藤川も今日は打たれつつ自信満々な感じだったし。広島に負け越しとかも含めて、今年の阪神は強いんだか弱いんだかよくわかりません。

残り13試合ですか、去年の今頃はほとんど可能性なしな状況だったから、この時期にこんな位置にいて毎日ドキドキしながら試合が見られるっていうのは、ほんとファン冥利に尽きますね。
posted by デンスケ at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。