2006年10月02日

凱旋門賞

ディープ3着でしたか、勝てませんでしたねえ。若干掛かり気味で前に行きすぎて後方待機できず、早めに先頭に立つしかなく、ゴール前で差されるっていう、エルコンドルパサーの時と同じような感じでしたな。なんなんですかね、やっぱあのレースだと舞い上がって前に行っちゃうってことなんでしょうかね。おそらく日本だったらこんな強引な競馬でも勝てたんでしょうけど、2頭も抜かれちゃったんだから、凱旋門賞はそう甘くはなかったということなんでしょう。日本じゃ楽なレースばっかりだったからねえ。

うーんしかし、ラスト2ハロンくらいで先頭に立った時は「うあっもしや!?」と思ったんだけどねえ。残念だけどしょうがないですね。JCには出るんかな?


posted by デンスケ at 03:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。