2006年07月15日

阪神連勝

今日昼頃雷がスゲー鳴りまくってて、あたしゃその音で起きたんですが、雷の音ってすごいですよね。どんなノイズもかなわないというかノイズの最たるものというか。それで起きて顔洗おうとしたら水が出ないんですね。なんか雷のせいで断水になっちまったらしくて、おかげで夕方くらいまで顔も洗えませんでした。

で、阪神中日戦2戦目。つってなんか阪神戦見つつも巨人戦がやたらと気になってしょうがない。なんつうか、ああ今日の巨人はどんなヒサンな負け方してくれるのかしら、連敗どこまで続くのかしら、楽しみだわあイヒヒヒみたいな、そういうサディスティックな快感と化してしまったんですね、おれにとっての今の巨人ってのは。だってもう「今がどん底」みたいなのも超えちゃってるでしょう。そうなるとかわいそうだとかっていうより落ちるところまで落ちて下さいというか、どこまで落ちるのか見てみてたいって気になってくる。とか思ってたら勝っちまったんですが。さすがに昨日みたいなエポックな負け方は、きっかけになってしまったということなんでしょうか。

阪神は相変わらず貧打ですが、まあ今の阪神の典型的勝ち方ですよね。少ないチャンスをものにして、しかも3番4番で点取ったんだから、良かったんじゃないでしょうか。にしても藤川はいつ見てもスカッとするぜ!これで中日と1ゲーム差だぜ!明日も勝つぜ!
posted by デンスケ at 23:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。