2005年12月14日

ONJO〜マイアミ

 もう10日のことなんですが、いろいろあった日でした。まず夕方、ザゼン・ボーイズの向井秀徳に取材。柔和な表情ではあったものの取材中ほとんど笑わず、武骨な九州男児という印象。まあイメージ通りというか。でもこういう人って最近じゃ珍しいのかも。

 終了後渋谷へ移動、Duo Music ExchangeでONJO。この『Out to Lunch』全曲演奏は1月にも見たのだけど、その時よりずっといい演奏だったと思います。統率の取れ方、自由度の高さ、一丸となった時のダイナミズム、いずれも前回を上回っていたと思う。しかしこの日は、自分の体調及び会場が悪すぎました。この会場初めてだったのだけど、フロア中央に柱がドーンと2本立っていて極めて見づらいし、しかもステージが低いもんだから前まで行かないとよく見えない。とゆうことでかぶりつき的に見るしかないんだけど、おれ寝不足だったもんで、その状態で2時間かぶりつき立ちっぱなしというのはなかなかキツかった。集中力を保つのが難しくて。だもんでなんだか散漫な印象になってしまいました。演奏者にはなんも関係ないことなんだけどね。

 しかしなんでこの会場にしたんでしょうね。ピットインじゃキャパに限界があるから他でやるのはよくわかるのだけど、夏にやった森下文化センターとかのホールの方が絶対に合ってると思うけどな。それにこの会場、コジャレた雰囲気がどうにもイヤでさあ。まったく最近はこういうハコばっかりできやがる。

 で、終了後、会場内で会った小野島さんのお誘いで池袋へ。中華料理を食べた後、ライヴ・イン・ロサで「電動のメリークリスマス」とゆうイヴェント。なんつってもマイアミですよマイアミ!いやーヤバイっすよマイアミ!ずいぶん久しぶりに見たけど、ああっ、やっぱいいわあ。あの、鼻にかかった声で終始平坦に歌うさまがたまらんです。終演後DVDも買いました(本人から!手渡しで!!)。

 その他お笑いとかビデオ上映とかモロモロあって、どれもおもしろかったし、ユルく楽しい時間でありました。つって、眠いのと酔ってんのとでなんかよく覚えていませんが。いろんな方ともお会いできて楽しかったです。
posted by デンスケ at 02:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。