2005年07月17日

EYE7アワーズ

 どうも今ひとつ行く気になれなくて、家で仕事しながら悶々と迷っていたのだけど、結局行くことにした。そんなんだからリキッドに着いたのは8時過ぎで、10時半には帰ってしまったので、7アワーズつっても2時間くらいしか見てないです。

 EYEの7アワーズは新宿リキッドの頃に一度見て以来で、今回はその時ほどおもしろくはなかったけど、通常の彼のDJよりはおもしろかった、というところでしょうか。ハウスよりアフロ〜ラテンの曲が多くて、曲のいじり方もサイケでアヴァンで適度にぶっ飛んでて、彼らしいプレイだった。でも最近出たアナログ12インチみたいなパラノイアックな感じもそんなになかったという。期待していたほどではなかったけど十分楽しめました、って感じ。

 一人で行ったし、ちょっと覗く程度の気分だったんだけど、やっぱ中に入ってしまうとめっちゃ気持ちよくって、結局は踊りまくってしまいました(隅っこで)。思ったより混んでいなかったし、客層もフラットな感じで、前の時より居心地は良かったです。
posted by デンスケ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。