2005年07月06日

ニューマシン入院

 まだ購入してから1ヶ月半だというのに、ニューマシンのiMacG5が入院してしまいました。土曜(2日)の晩、フリーズののち画面にまったくなにも映らなくなるという症状になり、翌日アップルに電話したら、どうやら修理はまぬがれそうにないとのこと。そうなると当面サブの旧マシン(iMacG3)を使わなきゃならないんだけど、これもちょっと前から不具合が起きているというややこしい状況になってまして。とりあえずそのG3の方をマトモにするのが先決なんで、日曜〜月曜をほぼ丸々費やしてOS初期化・再インストールなどの復旧を試みて、今日(5日)の午後ようやく正常な環境に戻りました。かなりヤバイ状況だったのだけど、それを救ってくれた何人かの友人に感謝です。

 iMacG5の方は無事入院しまして、部品の種類によって3〜4日から数週間かかるとのこと。で、その根本的な原因は例によって明らかにならず。はー。ここ数年マックの不具合多すぎ。おれにも過失はあるし、ようやくおれもOSXだぜヤホーイとかいって調子に乗ってガンガン使っていたのがイカンかったのかもしれんが、それにしても新品購入後1ヶ月半だぜ? フツーそんなんで入院するか? OSXは安定してるとかっていっても、しょせんマックはマックであったということか。まあ承知で使ってんだけどさ、今回はちょっとめげたよ。パソコンの不具合って、何度やっても神経すり減ってイヤなもんです。そうゆうわけで原稿遅れててヤバくて、今必死こいてやってます。はあー。
posted by デンスケ at 01:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。